朝鮮戦争時の1952年に

金浦空軍基地に配置された

67th Tac Recon Wing。

P-51ムスタングで

偵察や戦闘を繰り返していた

精鋭部隊みたいですね。

このパイロットが、日本に発注して

作られたスーベニアジャケットです。

朝鮮戦争時は
『KOREA』の文字が多いけど

これは
『JAPAN』!!

小牧基地にも駐留したと思われるので
その付近で作られたか
そこから横須賀に発注された可能性大!!
いずれにしろ、博物館級です。
サイズが合わなくても、コレクション物として
手元において置きたいジャケットです。

スカジャン コレクション

BLOND-SMILE

TEL 0942−83−9323


HOME
HOME
HOME
HOME
HOME